ランチバックとミニトート

f0007387_18532224.jpgf0007387_185338100.jpg4枚を刺し貯めて、まとめて仕立てました。
表と裏は雰囲気を変えずに違うものを刺しました。

①赤
 蒲田久子「はじめてのこぎん刺し」「こぎん刺し小ものたち」より
 図案は 四つ花っこと梅の花
 
②緑
 ステッチイデーに掲載された山端家昌さんのKoginケーキです。
 本来なら黒布に指定の糸があるのですが、家の在庫から使ったので作家さんのイメージとは違ってしまい申し訳ないのですが、可愛いのができました。
実物は段染め糸の変化が、いつものこぎん刺しにまた違った雰囲気を出してくれてます。

③ベージュ
 こぎん刺しの本(津軽の民芸刺繍)より
 図案は、うろこ形の糸囲みと、花つなぎのかちゃず入り豆っこ囲み
これは表と裏は同じ図案ながら、黒とこげ茶で刺しました。
同じ模様と布でも、こんなに雰囲気が違うのだと勉強になりました。

④ベージュのミニトート
 ③と同じ本より
 図案は、うろこ形の花つなぎ流れ
初期のポーチ以来の総刺しのつもりが、途中で糸が足りないのに気がつき表は総刺し、裏は底刺しにうろこのワンポイントに変更しました。
裏と表がちょっと変わるの面白い♪

①~③まではベージュに可愛い色とりどりドット模様の麻入り布を裏布に使ったので、使っていても楽しいと思う。3っつともプレゼントしちゃうんですが。
[PR]

by sakko_ex | 2013-03-15 19:26 | こぎん刺し