<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

のんびり

父との時間はとてものんびりで、1日があっと言う間に過ぎていきます。
なにをするにも時間がかかるけど、それにも少しづつ慣れてきました。
これからは父をドンドン連れ出そうと、今日は車を予約してきました♪
私の車は軽の中でも一番小さなものだったので、
身体の硬い父は乗り降りにとても苦労していたんです。
運転に自信がないので、今度も軽ですが高さのあるワゴンのような車にしました。
カードキーでナビまでつけました♪
前の車が2台買えるほど値段も良く、私には超高級車です(笑)
でも、これで病院通いも楽になるぞぉ~
[PR]

by sakko_ex | 2007-01-21 23:15

ぼちぼち

昨日は病院の清算をして、市役所で国民健康保険関係の手続きを済ませた。
かるいボケ症状になりながらも、頭はやらねばならない事でいっぱいで
家事も中途半端なことばかりやっていたけど、なんとか目処がたったぞぉ~
てなことで、今日は仏壇の下見に行ってきました。
イメージが沸かないので、これで良いかなと思う仏壇にお道具をセットしてもらったら
なかなか良い感じになり、父もこれで良いと納得したので契約してきちゃいました。
明日は検査で日赤デートだから、明後日に戒名の確認に来てもらう事にする。

話には聞いていましたが、仏壇やお返し品のセールスが色々な所から来ます^^;
電話は断れば済むものの、送ってくるカタログはゴミになるばかり。
個人情報保護なんて本当に存在するのか?
まったくうっとしいことこの上なし!!!
[PR]

by sakko_ex | 2007-01-18 22:45

成田へ

戻っていた娘が、再びカナダへ行くので父と一緒に成田までお見送り。
父を一人にもさせられず、誘ったのは良いものの・・・
内心では、娘の荷物を持って父の面倒までは大変だと心配もあった。
が、が、父は自分が歩くのもやっとだったのに荷物を持つと言う、
父なりに力になりたいととっても頑張っているようです。
母がいるころは、好き嫌いが多くて困り者だったのに、なんでも残さず食べてもいます。
そんな父を見ているのは不憫だけれど、まだまだ頑張ってもらわなくてはならないから
いじめない程度にムチ打とう(笑)
これからは5人家族になり、父と2人でいることが多くなるから
1日1つの行事でぼちぼち仲良ししなくっちゃ。

たくさんのお悔みを頂きありがとうございます。
少しでも父のつっかえぼうになれるよう、ぼちぼち頑張ってます。
[PR]

by sakko_ex | 2007-01-16 22:18

突然

5日のPET検査をしてから便秘だと言っていた母。
8日は便秘なのに食べ過ぎたと夕飯を控えていた。
9日に、術後のチェックとPETの結果を診断してもらいに皮膚科を受診したおり、
昨日から尿の色が変だと訴えると、今飲んでいる薬は膀胱炎を起こす人もいるから
薬の服用を止めるように言われて帰宅した。
昼は普通に食事するも、夕方にはむかむかしてご飯を食べたくないと言い顔色も良くない。(今思えば、すでに異変は始まったいたのだろう)
10日の朝、様子を伺いにいくとただならない様子。
父に聞くと、夜になって下痢が始まり、3時頃からトイレにも行けなくなったと・・・
(せめて、その時点で知らせてくれたらよかったのに)
直ぐに救急車を呼んだが、体温は低く血圧も想定不能。
病院では、胃腸炎だけれど危険な状態なので入院して管理しましょうと。
点滴をすれども、血圧は上がってこず、それどころか手足は冷たい。
3時頃「おしっこがいっぱい出たよ」と母の訴えに、どう尿しているのになんで?と
看護士さんに来てもらったら大量な下痢。
おむつを取り替えて、着替えをさせてやれやれと思ったら点滴の1つがなくなりそう。
またもや看護看護士に告げて、点滴を取り替えているさなかに、
バタバタと医師と看護士が部屋に入ってきた。
「家族の方々は出ていて下さい」と言う。
いったいなにごとがおこったんだ???
(この時、モニターで心停止を察知したのだと思う)
少しして、ICUに移されるも「今、頑張ってます」との説明だけ。
不安な思いで待つなか、再度説明に来た医師の説明は意味不明。
もしかして、近い家族を呼べってことですか?の問いに「そうして下さい」
心臓が破裂しそうになりながら連絡をとる。
やっと母に面会できると呼ばれてICUに入ったら、
1時間蘇生するように頑張ったけれど回復の様子がみられませんと。
納得するのにどれくらい時間がかかったことか・・・・
死亡原因を突き止める為にも病理解剖をさせてくれと言われたが、
とてもそんな気になれず闇の中、母を連れて帰ってきました。
13日に母を送り出したものの、まだ現実がわかってません。
[PR]

by sakko_ex | 2007-01-15 11:13

ぼちぼちなれど

やっと仕事が始まってやれやれだったのに、すぐに連休でまたもや飯炊きばばぁだぁ~
とは言え、家族が揃って賑やかなのは良いですね。

合い間には、ハーダンガーを刺してます。
1玉を刺し終えて、2玉目に入りました。
以前刺したものを、大きく展開していく予定です。
f0007387_22512519.jpg

[PR]

by sakko_ex | 2007-01-08 22:52

実は・・・

BBSに素敵なコメントを頂きました。
「今度は何で笑わせてくれるのだろうと いつもワクワクしています」
天然さっこを脱皮(?)しようと書いてなかったのですがあるんです^^;

元旦早々に、福袋を買う子供につきあって買い物に行った時のことです。
買うものもなく暇だったのでトイレに入ったら店員さんがいて、
私を見て「すみません女子トイレです」だって・・・
うん? なんだ? 間違えた? ???
しばらくして「どうもすみません」と・・・
まだ事態が飲み込めていないまま「びっくりしたぁ」を連発しつつ考えた。
さては男だと思ったのか?

やっと出てきた髪はくせが強くてしっくりこないので、暮にかなり短くカット。
顔は肌トラブルでノーメイクで、キャップ帽を目深にかぶり・・・
痩せたわりにはしっかりした体格だから、一見そう思うのも無理はないか^^;

子供達に話しながら、怒って良いとこだったんだよねぇと・・・
ピンボケは今年も健在のようです(;´д`)トホホ
[PR]

by sakko_ex | 2007-01-07 10:49

やはり!

母が午前中、父は午後から検査の日。
ダスキンのホローや、集計があるけれどうまくいくはずだった・・・
昨夜、ご近所の訃報が入り私はお手伝いにいくことになり、
夕方の父の迎えにいけなくなり色々と手段を考えて手はずを整える^^;
娘に夕飯を頼み、出たり入ったりするなかでもご近所の方がみえたり電話がきたりで、
娘も今日はなんて忙しい日だと悲鳴をあげる始末でした。
夜になりやっとバタバタの1日が終わり、
全てがつつがなくとは言わずともこなせたことに安堵。
ほんのちょっとだけ針を持って落ち着きました(笑)
こんどは、さらに大きなハーダンガーを始めました。
今年もバタバタの年になりそうな予感もなきにしもあらずですが、ボチボチ頑張りまっす。
[PR]

by sakko_ex | 2007-01-05 22:57

良好なり

お正月恒例の駅伝の応援!
今年は、息子達の母校が揃ってシード権を獲得して良いスタートです。

今日は歩いて(すっかり体重増加したもんね^^;)ダスキンの回収。
8時半に家を出て帰宅したのが11時を回っていたので、2時間半のウォーキング
ムムッ・・・暮にピンポンせずにひたすら玄関先に届けて歩いた時は1時間半だったぞぉ~
と言うことは、料金と汚品の回収で1時間?
今年も好調な滑り出しのようで(笑)
[PR]

by sakko_ex | 2007-01-04 18:04

明けましておめでとうございます

暮は、気持ちばかりせわしかったけど・・・
何事もなかったかのように、のんびりと新年を向かえました。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

思いがけず娘が帰宅して賑やかなお正月になりました。
父も控えていたお酒を飲み、おだやかに過ごしてます。
主婦としては飯炊きばばぁ状態ですが、暇を見てはやっぱりチクチク(笑)
久々のクロスステッチは、懐かしくて楽しかった♪
小物ですが、2007年の1作目が完成です。
f0007387_180274.jpg

[PR]

by sakko_ex | 2007-01-02 18:01